タグの多さを見ても

ブログを書いている人、毎日いろんなブログを読んでいる人で

あればご存知かとおもいますが、このSEESAAのブログのタグで

一番多く語られている(書かれている)のは字が大きいことで

わかりますし、注目の大きさを表しています。

アフィリエイトは一番大きい字になっていますので、関する話

題を書いている人がいかに多いかということですね。稼げる人

は全体の5%しかいないと言われているのに、ブログにおける

このタグの多さは一体何を示しているのでしょう?やはりお金

儲けが好きだし、お金がほしいからですよね。そりゃそうだ!

と声が聞こえてきそうですが、この頃つくづく思います。ネット

ビジネスというのもやはりセンスなのか。若くコンピューター

のスキルを持っている若い人しか稼ぐことはできないのか?

ただ単に途中であきらめないというのは大前提ではありますが

あきらめずにやり続けることで、本当に結果はでてくるのか。

そして儲け続けることは本当に出来るようになるのか。とても

気になることではあります。

CDせどりTOPへ


posted by 丹譚堂 at 01:05 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

SEO対策済みテンプレート CSS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。